お知らせ

お知らせ

第7回腎臓リハビリテーション学会@つくば

  • お知らせ

少し前ですが、第7回腎臓リハビリテーション学会に参加してきました。

20170219_004801897_iOS

リハビリテーションと聞くと、多くの方が運動療法を思い浮かべると思います。

それも間違いは無いのですが、
「リハビリテーションとは能力低下やその状態を改善し、障害者の社会的統合を達成するためのあらゆる手段を含んでいる」
とWHOで定義されているように、患者さんを身体的、精神的、社会的に支援していくことを意味しています。

そのため、この学会では患者さんを様々な方面から支援する取り組みが紹介され、かつ活発に議論されています。

毎年参加しているのですが、いつも良い刺激をもらってます。

オーバーナイト透析も、就寝時間を利用した透析を提供することにより、時間的な制限を少しでも解除し、
社会的な復帰や社会性の継続に寄与することを目的としています。

これからも「しっかり透析」を通じて、より多くの患者さんの「元気で長生き」を支援していきたいと思います。

 

マネージャー 茂原 仁